山爺的思考
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
おいおい
たぶん日付的には20に

地震あったよね?!

ね?

バイト明けで夢心地だったから。あまり確信ないけど。結構揺れていた気が。夢じゃないはず。

最近大き目の地震多くね?俺んち築20年以上の木造だから多分確実につぶれるよ?

実際に大震災がきたらどうしたらいいんだろ?
小学校の時の避難訓練とかぜんぜん意味ないでしょ?

だって学校じゃねぇもん!

まあいいや。俺のいるところには大地震は来ませんから。



お部屋改造計画

を計画中

スポンサーサイト
たべほ
今日はバイト先の人と品川までランチ合コお食事会に。
まあ普通に食べ放題に行こうというツレの提案についていっただけね。普通にみんなバイト先のツレなので合コンとかじゃないよ?てか
合コンてなに?!
おれさぁ合コンしたことないからさぁ(いまどきの若者の癖に)

合コンに興味ありあり

まぁ合コンの話は置いといて。

10時半に駅集合だったので、少し早めに行ってたばこをすっていたら

あぁ?なんだてめぇ?

てめぇ俺のこと見下してんだろ?ふざけんじゃねえぞ!


なんだなんだ?元気のイイ声のするほうに目を向ける



ホームレス同士の喧嘩でした。



おいおい。。。見下すとか見下さないとかそれ以前の問題だろ。。。


この話もまぁいいや。置いとこう。

いざ品川へ。

ホテルパシフィック(だっけか?)の食べ放題。

2100円。


2100円



2100円



結構高いよ。。。


まず店の中へ


まちがいねぇ~場違いだぁ~これ


若い客なんかぜんぜんいない。マダムやおじ様や、外人や、石油王ばっかりです。

でもうまかったからいいんだ。

ミスターバーベキュー他の食べ放題とは格が違う。


うめーーーーー


お皿いっぱいに盛ってきて。

むしゃむしゃ。

完食。

二枚目。

むしゃむしゃ。

完食。

三枚目。

むsy

むs


もう無理(;_;)


まじでふがいない。しにたい。なさけない。こんなにも食えなくなっているとは。貧乏学生おそろしや。

もとラグビー長野県選抜(辞退)の男が
かつてチキン亭でオカワリ7杯の男が
言ってしまった

おなかいっぱい。。。

なさけねーーーーーー。


今度はカニ食べ放題だって
めでたい事
いや~

めでたい!!

実にめでたい

いやね。同じ学科で同じサークルの連れに彼女が出来たんすよ!
よけいなお世話ですが心配してたんすよ。
一時期かなり彼病んでたからね。

あぁ彼女ほしい。
誰か紹介して。
俺は寂しいんだよ。

こんな事ばかり言ってました。

いや~よかった。

しかし、一つ良くない事が





彼女かわいい





普通にかわいいからね。くそー。


最近めでたい事が多くてさ。俺の世話んなった先輩も結婚ですよ。結婚式にも出席します。
お金包まなきゃ。
結構いたい。
でもめでたいからいいんだ!
みんなお幸せに!
触発
はぁバイト疲れた。
いや~最近ひしひしと思うわけですよ。僕が影響を与えてやまない舎弟のnoz。
彼のHPが最近出来たんだけどさぁ

めちゃくちゃもりあがってる

数日で追い抜かれました。やっぱり人望の違いなんですかね~。ルックスの違いなんですかね~。

正直言ってかなり触発されてます

というかジェラシーです

近いうちにtopページのデザイン変えてみようかな。とか考え出す始末。

そうそう今日バイト先にかつらの客が来ました。接客する時結構近いから。ガン見しました

最近のかつらはかなりばれにくくなっているはずなのに。古くから使ってるのかな?長年連れ添って生きてきたのかな?かつらと言うより帽子でした。

頑張れ日本のおじいちゃん。
早起き
今日は久々に早起きでした。9時くらいには起きたからね。正確には
起こされました
先輩から電話かかってきて「パソコン貸して」と。そんで昼前くらいに腹減ったからっつってダイエーのカフェでコーヒーとパンを食いました。その時です。
事件が!!
俺は目を疑いました。
えぇ。二度見です。
こんな爺さん見たこと無い。。。

ジャケット。



サングラス。



黒長靴



さらに!



ジャケットのエリに傘をかけています



僕は、はじめ「このおじいちゃんはいじめられて背中から傘をかけられているんだ」と思いました。
しかしイスに座る際、手馴れた手つきで傘をはずすおじいちゃん。
「あ、普段からなんだ。新しい

新しい過ぎる。22年生きてきてはじめてみました。
早起きは三文の得とはよく言ったものです。
みんな早起きしよう。
なんとなく
日記書くのめんどくさいんでブログ形式に移行しました。
時代の流れって奴ですかね?
まぁ今日のところはそんだけです。
一応過去の日記も移しておきました。が!文字を大きくしたところがかぶってみにくいです。でも直すのめんどくさいんでそのままで。かんべんかんべん
飴玉
日記に書く事が無い時は人の日記をパクる。どうも特技はパクりです。やまGです。再び千坂晋太郎さんの日記無断転載です。別にいいよね?今度の日記は前回と違い正真正銘の事実。



2年くらい前の話です。

俺はいなかったんですが、俺の中学の時の友達が何人かで飲みに行ったらしいんすよ。

で、その友達の中にI君という奴がいるんすけど、そいつが下町のナポレオンこと麦焼酎「いいちこ」を

「全然普通だ!水みたいだ!」

と調子に乗ってガブ飲みしてたそうです。

Iはそんなに酒に強いわけじゃないのでかなり酔っ払ってしまいました。

その日はみんな自転車で飲み屋まで行き飲んでたのですが、とてもIは自転車で帰れそうにないほど酔っ払ってしまったのでS君という奴が付き添い役を買って出て、タクシーでIを送っていきました。

事件はそのタクシーの中で起こりました・・・。

「トヨタは仕事が丁寧だ!SMXは絶版車になったが名車だ!」と、もはや意識があるのかないのかわからない状態のIを乗せた車は何事もなく無事にIの家に到着した。

そしてSがタクシー料金をとりあえず払おうとするとIが

「いいよ、俺が払うよ」

とポケットの中を探り始めました。

そしてIのポケットから出てきたのは1個の飴玉でした。

そしてIはとてもすまなそうな顔をして言いました。

「ゴメン、25円しかないや・・・」

笑いの神がIに乗り移った瞬間です!!

いや~、マジでこの話を聞いたときは顔が痛くなるほど笑いました。

なぜIには1個の飴玉が25円に見えたのでしょう?25円用意するにはどう少なく見積もっても硬貨3枚は必要です。

彼の中では25円硬貨が日本に存在するのでしょうか?

もう、突っ込みどころありすぎです。



さて、この日記を読んでいる方に話さなければならないことがもう1つあります。

この日記2行目の「俺はいなかったんですが」という部分です。

なぜ、俺がこの日、飲み会に行かなかったのか?何人かは気になってることでしょうから発表します。







俺、この日飲みに呼ばれてませんでした!!

ライブ
先輩太一さんのバンド「ラウンドトラクションヒル」のライブで千葉ルックに行きました。

やっぱライブハウスはいいね。

大学の教室とはぜんぜん違う。

あたりまえ。


しかし外人やっぱりずるいよ。
カッコいいもん。
それに

「私達はラウンドトラクションヒルです」
「彼は危険です」

文字にすると別に普通なのに外人がいうと


おもしろい。


いいな~。外人になりたいです。まぁ面白いだけでなくライブはなかなか切れててかっこよっかった。はい。普通に今日の日記おしまい。

どうやら皆さん僕の日記を待ち望んでいるようで。
しかしながら、最近面白い事が


一切無い。


書く事無いのでとりあえずみた映画の話を。。。

「スクールウォーズ」

やばいです。

ショウエイです。

SAYAKAです。

中川家です。



あとは知らない人たちです。


実話を元に作られたラグビー映画なのですが


かなりB級。


なんだかなぁ。演技もB級。内容もかなり短く編集。なのに


感動


するんです。
なにげに千葉工業高校の皆さん、千葉南高校の皆さんといった、近場の人も出てる。

みんなも見たほうがいいよ。だから詳しい内容はここではいいません。ビデオ借りなさい!!AV見る金があるならこれみなさい。

自分はホントにラグビーをやってて良かったとつくづく思いました。

世の中で一番楽しいスポーツはラグビーだと言い切れます。
はい。
あぁラグビーしてぇ!
みんなにもラグビーを見てほしい。
熱いぜぇ!
かなり。
なんだか高校の時オレをラグビー部に誘ってくれたツレに感謝です。


まぁ感動的なお話はこれくらいにして、、、僕がnon-noのモデルの田中美保を愛してやまないのはご存知ですね?

バイト中に久しぶりにnon-noを見たんですよ。


田中美保が一切でてねぇ


それどころかEMIちゃんも。
やばいです。
世紀末です。
ん?世紀末ではないが、とにかくやばい。
オレの楽しみが減りました。

ばっきゃろー(伊那北ラグビー部右ウィングの堀内さ○し君の口癖)。

僕の大好きな先輩の日記がかなり泣けたので勝手に載せます。しんたろさんごめんなさい。



実はボクはメジャーリーガーのサインボールを持っています。

そのサインボールはサム・ヒューストンという選手のもので10年くらい昔にニューヨークヤンキースでライトを守っていた選手ですが、有名な選手ではなかったので知らない人がほとんどでしょう。

なぜ、ボクがそんなメジャーリーガーの選手のサインボールを持っているかというと、ボクが小4の時に同級生で野球好きの今井君という友達がいました。

彼は日米問わず野球好きで、野球雑誌を毎月数冊買っているほどでした。

そんなある日、今井君が学校にひとつの野球の硬式ボールを持ってきました。

聞くと、そのボールはベースボールマガジンの読者プレゼントに応募して手に入れたサム・ヒューストンのサインボールだというのです。

僕らはサム選手のことを知らなかったので別にうらやましくありませんでしたが、今井君は教室にいる友達全員、また教室を飛び出し他のクラスの人にまで自慢するという喜びようでした。

それから数ヶ月が経ったころ、佐藤君がボクの家に遊びに来ました。

僕らは当時流行っていたファミコンをやって楽しんでいましたが、急に今井君のテンションが低くなったので

「どうしたの?」

と聞くと今井君は少し、黙ってから

「俺、再来週引っ越すんだ」

とつぶやきました。

今井君は親の仕事の都合で長野に引っ越すことになってしまいました。

佐藤君はその説明だけすると黙ったまま下を向いていました。

ボクは今井君とは毎日のように遊んでいたのでとても悲しかったですが、クラスのみんなで彼のお別れ会をすることを決め、そのことを彼に提案しました。お互い笑顔で別れたかったのです。

すると今井君は

「ありがとう、これ千坂にやるよ」

とひとつのボールを差し出しました。

なんと数ヶ月前に学校に持ってきたメジャーの選手のサインボールでした。

このボールは彼の宝物のはず。ボクは彼にもらってもいいのか訪ねました。

すると今井君は

「俺がいなくなって俺のことをみんなが忘れちゃうかもしれない、それを思うととてもさびしい。だからこれを俺だと思って、たまに俺のことを思い出してくれ」

というようなことをボクに言いました。

ボクはそれを聞いて子供ながらにとても感動しました。

そのときボクはソフトボールを地元でやっていて、ちょうど新しいグローブを買ったばかりだったので使っていたグローブを彼に渡し、お互いいつまでも友達でいよう、と誓いました。

今でも俺はその名前も知らない野球選手のサインボールを大切に机の一番上の引き出しにしまって・・・







ねー!!!そんなもん持っちゃいねー!!!!!

全部作り話だこのやろう!

サムなんとかっていう選手もいやしねー!

ついでに今井君っていう友達もいねー!!!

ガキの頃の思い出なんてロクな思い出がねー!!!!!

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。