FC2ブログ


山爺的思考
結婚式
今日はかなり中身の濃い一日だよ。

まず

朝6時まで夜勤バイトだ!疲れた。

しかしながら今日はめでたい日なのだ。

そう。かなりお世話になった先輩の結婚式。夜勤明けで今にも寝てしまいそうな俺は
寝たら終わりだ
そう思いまず風呂へ。
風呂を出てパンツいっちょでPCいじってたら一緒に行く瞬と小泉さん川崎さんがきた。
俺はまだご祝儀用意してなかったので用意し始めた。

ご祝儀袋でしょ。

筆ペンでしょ。

お金でしょ。

お金で

おか





財布がねー!




は?まじか?なぜ?そうとうてんぱる。時間が正直ない。しかし家中探してもない。

バイト→イオンで買い物→帰宅

落としたかも。。。


よりによってなぜこんな日に

瞬「俺イオンの方まで見てみるから、部屋を引き続き探して」


しかしいくら探してもない。
とりあえずご祝儀袋に名前とかだけでも書かねば



手が震えて書けねー

ぷるぷるぶるぶる

瞬(電話)「イオンのサービスカウンターにも届いてないや」

どうしよ。

その時神の声が


小泉「じゃあとりあえず貸してあげるよ」


とりあえず助かった

財布を出す神様小泉







その財布


俺のじゃねーか!




朝っぱらからパニックを引き起こしてくれました。。。


電車で向かう。
そこでも波乱が2つ


①電車内に急病者が出て電車遅延


②川崎さんのネクタイがおもいっきり黒でやばいかも?てことでネクタイ売り場探し。

少し遅刻(まぁ式には間に合いましたが)




まず教会式

俺は結婚式初めてなんだけどマジカメラ小僧だった。
式自体も最後のフラワーシャワーもブーケ投げも新郎:ゴッツさん新婦:真紀ちゃんはマジ幸せそうだった。
いい!すごくいい!なんかこっちまで幸せな気がしてくる。なんか常に笑顔でゴッツさんが常に真紀ちゃんに気を使ってて夫婦になったのかーって感じだった。

で披露宴

軽音楽部一個上の部長わっきーさんのグダグダ(いい意味で、普通にカッコいい部分もあり)ギター演奏とかスピーチとか和やかな雰囲気で式が進行する中

またも驚愕の事件が。。。

おいしいローストビーフを食べる俺

「ん?右の奥歯で噛むとなんかいてーな。まさか虫歯?」

気になって気になって、べろでいじっていた。




歯取れたんだけど!



取れたと言うか欠けた?いやなんというか半分ごっそり取れた。しかも親知らずとかでなく。奥から2番目。
今も中途半端にないから変な感じ。

式も順調に進むなか、歯の抜け跡がさらに気になってしょうがない。

まぁそんでアレがくるわけですよ。
新婦の親に宛てた手紙

マジで泣きそうになった

瞬は、ちょっと泣いた


で一番最後の新郎ゴッツさんの挨拶

「kjヴぁdgありがとうございました」
なんかありがちな感じだがいい感じ。

で、ふとマイクから顔を遠ざけるゴッツさん。

「ふぅ」
と深呼吸



真紀を


幸せにします!!




マジで鳥肌たったね。いつもボケボケの面白い、後輩の面倒見のいい先輩が


男になった



瞬間



で、次2次会

行く前に

外でみんなとコーヒー飲んで二次会会場に向かう時

橋の上だった

「ぐらぐらぐらぐらぐら」

体が浮く感じがした。

「この橋車通るだけでこんなにゆれんの?」

みると遠くの看板とか
めちゃくちゃゆれてる


震度5だと

二次会も二人はホント幸せいっぱいだった。
会の雰囲気はみんな疲れたのと、会場が広かったのもあって、乗り切れない感じはあったが。


でだ!

問題は!

地震の影響で
電車止まってる!


帰れねー!



駅前が夜中なのに電車を待つ人でごった返し


1時間以上様子を見た結果、かなりの遠回りだが動いてる線を使って帰ることに。

7時に二次会終わって家着いたの11時

前日夜勤だったこともあってかなり疲れた。


しかしアレだな。結婚式っていいな。すごい幸せそうで。2人ともニコニコ。出席者もニコニコ。

新郎:ゴッツさんは俺がまだ一年で軽音楽部に入ってあまり日がたっていない頃からお世話になってる。初日に話しかけてくれたのもゴッツさんだった。途中から入ったため俺がまだなじんでいない時、うちに遊びに来てくれたメンバーの中にもゴッツさんはいた。車でいろんなとこ連れて行ってもらったり、一緒にバンドやったり、とにかくよくつるんだ。いろんな話をした。新婦:真紀ちゃんを家につれてきた事も。
最初結婚する事を聞いたときはまじびびったけど、この式を見て、幸せそうな二人を見て俺はマジでうれしかった。
「末永くお幸せに」
暇が出来たら遊びに行くぜー!!!!
夫婦水入らずを邪魔するぜー!!!!
スポンサーサイト



Designed by aykm.