山爺的思考
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
卒業旅行3日目
引越しの準備でいろいろ捨て始めました。
軽音時代の楽譜が大量に出てきました。
こんなにコピーしたものかと。
なぜか捨てる勇気が出ず少し残してあります。


では沖縄3日目

沖縄で次の日は帰るだけなので沖縄で遊ぶ最後の日
簡潔に書いていこう。

まず、水族館。
ここは世界一大きな一枚アクリルの水槽がある有名なところなんだけど時間が無くて落ち着いて見れませんでした。
結構有名なところらしく観光客がわんさか

午後は噂のシュノーケリング
何も用意していない僕はどうなるかと思いましたが三宅のコンタクトを借り、ウェットスーツの下はトランクスでOK。
タオルも貸してくれた。

がけみたいなところを進み青の洞窟へ
とても神秘的でした。
ぷかぷか浮かんで魚見て。

「じゃあ目をつぶってください。合図するまであけちゃダメですよ。今から一番青いところへ連れて行きます」

なんつってガイドの人が言って言われるがままひかれていきました。

「まぁ綺麗なんだろう」

そんなことを思っていました。

しかし目を開けると、そこは予想をはるかに上回る青
「うをーー!」
なんつってみんな大騒ぎ。
こんな場所があるのかと。
世の中にこんなところがあるのかと。

感動

そのあとは、一日目にいけなかった国際どおりに行くか遺跡に行くかで遺跡に行く事に

二ヶ所行った

昨日のよりも完成した感じですごかった。しかしここはほとんど修復はしていなくてもともとの状態なのだという。
こんな物が普通にある沖縄。すげーよ。

次に
中城城跡にいった。

「営業4時半までなんです」
付いたの6時過ぎ

「どうしてもダメですか?」
「無理ですね。さっきの人も追い返したし。何処から来たの?」
「千葉です」
「いつ帰るの?」
「明日です」
「ん~。30分でまわれますから、6時40分には帰ってきて」

なんていい人なんだ。
沖縄最高

「その子達と一緒に回って」

あとから来た女の子2人組みと周る事に
容姿端麗ではない女の子と

まぁかわいい子がいいかとも思ったがかわいい子と周ったら遺跡見学というか女の子見学になってしまいかねないので今回はかわいくなくてもよかった。

てかやっぱ遺跡半端ねーよ!

コレはホテルの人がごり押ししてきた遺跡だけあってデカイ。
ひとりで興奮して走り回っていました。

で晩飯はなぜか焼肉食べ放題
なんでかわからんけど美味かったからよし

3日目終了!この日は酒も飲んでない!疲れた!

どのタイミングか忘れたけど三宅がどうしてもサトウキビが食べたいらしく農家のおじさんに「売ってくれませんか?」って聞いたらくれたよサトウキビ。
沖縄の人やさしい


なんとも淡白な日記になったな
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。